名商イベントカレンダー

Top> イベントカレンダー> 農水産物・食品海外取引入門セミナー 第1弾
セミナー・講演会中堅社員管理者・リーダー経営者・経営幹部営業・販売国際取引・法律相談会員優待

農水産物・食品海外取引入門セミナー 第1弾

アジアのゲートウェイ香港へ!

経済成長が著しいアジア地域では、中高所得者層の増加とともに食品関連の需要が増えており、食品を扱う企業にとりビジネスチャンスが拡大傾向にあります。

成長著しいアジア向けに農林水産物や食品を売り込む場合、中国や東南アジアなどの第三国へ再輸出する拠点としても機能している「香港バイヤー」との取引が効果的と言われていますが、その商談の成立には、事前の準備から交渉、フォローまでを効果的に進めることが求められます。

そこでセミナーを3回にわたって開催し、食品ニーズ・マーケットの最新情報から、商談準備、商談交渉の実践・アドバイスの場をご提供し、新たな販路を海外に求める中小企業の海外展開を支援します。


日程

10/13(金)14:00-16:00

会場

名古屋商工会議所3階第1会議室(名古屋市中区栄2-10-19)

アクセスはこちら

内容・スケジュール

『アジアの食のトレンド』とマーケットの魅力

1.香港における『和食』のトレンド〜その現状と展望〜

 講師:伊東 正裕 香港貿易発展局 大阪事務所長
 1985 年味の素株式会社入社。家庭用冷凍食品営業担当後、
 台湾に留学し、1989 年中国プロジェクト担当。
 1990年-1996 年香港現地法人出向、2000年-2006年中国現地法人出向
 2006 年7 月より香港貿易発展局に転じ、2012 年より現職。
 西日本における香港=日本間の貿易振興事業を陣頭指揮する傍ら、
 香港・中国に関するコンサルティング業務にも従事。

2.香港・アジアで感じる海外取引の魅力〜商談体験談〜

 講師:志賀 重介 株式会社金トビ志賀 代表取締役社長
 1982年大学卒業後入社。製粉、営業、総務を経験後、2007年より現職。
 2008年愛知ブランドに認定。2010年JAPANブランド事業にきしめんが
 採択、モンドセレクション金賞。2011年香港FOOD EXPOに初出展、
 以後4年連続出展。2013年乾麺HACCP認証を取得。2014年全国ご当地
 うどんサミット蒲郡開催に協力。以後3年連続開催。今年で創業100年。

3.海外取引の支援施策の紹介

詳細情報

対象者

農水産物や食品を扱い、海外展開に関心のある食品加工業および卸売業の方を対象とします

参加費

会員 無料、非会員 10,000円
※非会員の方は、この機会に名古屋商工会議所の入会をご検討ください。

定員

40名

締切

10月6日(金)

申込期間

2017年09月06日〜2017年10月06日

関連リンク

申し込みはこちら

問合せ先

産業振興部国際グループ 久野
TEL:052-223-6742


名古屋商工会議所の入会案内