商工会議所海外ヘルスケアプログラム
(海外進出企業向け医療サポート)

Top> 福利厚生、共済・保険> 共済・保険/年金・退職金> 商工会議所海外ヘルスケアプログラム(海外進出企業向け医療サポート)
海外医療費に関する事務を完結できます!

≪POINT≫

  • 海外での歯科治療・持病等の既往症も補償対象
  • 会員カードを提示するだけで現地提携医療機関にてキャッシュレス受診が可能
  • 日本国内同水準の自己負担額で海外での受診が可能
  • 24時間・365日、日本語サービス対応

お困りではないでしょうか?

医療コスト
(1)中小企業における海外駐在員の医療環境は十分なものではありません!
海外駐在員およびその家族が現地の医療機関を受診した際の備えとして、損害保険会社の「海外旅行保険」が一般的に利用されていますが、既往症や歯科治療は補償対象外の商品がほとんどで、企業や海外駐在員が医療費を負担することになります。
(2)海外駐在員が高額な医療費を立て替えなくてはならず、大きな負担となっています!
既往症や歯科治療の医療費は、受診するたびに海外駐在員が立て替える手間が発生します。海外の医療費は保険制度の違いから、日本国内と比べて高額になる場合が多く、大きな負担となります。
事務コスト
(3)企業の金銭的・事務的な負担は大きく、今後も増加していく傾向にあります!
先進国のみならず、経済発展の進む中国や東南アジアなどでも、医療水準の高度化、医師や看護婦等の人件費増が進み、医療費が高騰する傾向にあります。
海外駐在員の医療機関受診が適正なものであるかの審査や医療費の精算業務など、海外駐在員自身や企業の事務負担は非常に大きいものがあります。
日本企業の海外進出は増加傾向にあり、結果として海外駐在員数が増加すれば、医療費や事務負担も増加していきます。
受診後の支出となるため、企業としては負担総額の見通しが立てづらく、予算化が難しいのです。


商工会議所 海外ヘルスケアプログラムが問題解決いたします!

プログラムのコンセプト

企業は本プログラムのみで海外の医療費に関する事務を完結させることが可能です。

  1. 海外旅行保険では対象とならない、歯科や既往症も補償対象になります。
  2. 会員カードを提示するだけで、現地提携医療機関(世界1,300ヵ所以上)にてキャッシュレス受診が可能です。
  3. 日本国内と同程度の個人負担で海外での治療が受けられます。

商工会議所 海外ヘルスケアプログラムの仕組み

SERVICE 1 24時間日本語サービス SERVICE 2 キャッシュレスメディカルサービス
  • 本プログラム専用のホットラインを設置しています。
  • オペレーターが、会員(海外駐在員、帯同ご家族)のご相談に24時間365日、日本語で対応します。
  • 専用の会員カードを受付に提示するだけでキャッシュレス受診が可能。
  • 全世界の提携医療機関にて、歯科・既往症含め、キャッシュレスメディカルサービスを利用できます。

本プログラムのご加入にあたって

本プログラムに加入できる方
  • 名古屋商工会議所に属する会員企業
  • 名古屋商工会議所と業務提携をした商工会議所の会員企業

(注)商工会議所会員を脱退した場合にはご加入いただけませんのでご注意ください。

[加入要件]
本プログラムのご加入に際しては、決済代行会社である株式会社オリエントコーポレーションの審査が必要となります。審査結果によりご加入いただけない場合がございます。

ご加入まで・ご加入後の流れ

詳細の内容につきましてはお申込み手続きの際に別途、ご案内いたします。

  1. 所定の加入申込書類のご提出いただきます。 【N月-2の月末まで】
  2. 審査結果のご連絡をいたします。 【N月-1の初旬まで】
  3. 上記審査結果を受けてご加入可能となった会員企業に補償対象者の会員カードをお送りいたします。 【N月-1の中旬】
  4. ご加入者様にてご設定いただいた所定口座より会員費をお引落しさせていただきます。 【N月-1の27日】
  5. 補償サービス開始(N月1日 午前0 時より) 【N月:補償開始月】
  6. 以降、毎月、翌々月1日時点での補償当月の対象者・人数等の通知事項を所定の通知書にて月末までにご通知いただきます。 【N月以降毎月】
  7. 以降、毎月、ご通知いただいた人数(加入・脱退等による人数変更反映の上)に応じて会員費をお引落しさせていただきます。 【N月以降毎月27日】

会員費・補償限度額

対象地域 米国 中国 アジア 欧州 その他
補償限度額
(1名当たり・補償期間中)
500万円 250万円 250万円 250万円 250万円
会員費 1名当たり月額[税込]
(税抜)
39,744円
(36,800円)
15,984円
(14,800円)
14,796円
(13,700円)
15,984円
(14,800円)
10,368円
(9,600円)
1名当たり年額[税込]
(税抜)
476,928円
(441,600円)
191,808円
(177,600円)
177,552円
(164,400円)
191,808円
(177,600円)
124,416円
(115,200円)
  • 注)上記会員費には、本プログラム利用料のほか、事務手数料が含まれています。
  • 注)上記会員費は2015年4月現在の金額です。本プログラムの制度運営上、経済環境等の変化により次年度より変更する場合がございます。

加入手続き

名古屋商工会議所 中小企業・会員支援部 共済グループへご連絡下さい。
本プログラムの業務受託会社(伊藤忠オリコ保険サービス株式会社)より、詳しいご説明と加入手続きのご案内をさせていただきます。
なお、本制度の加入にあたりましては、名古屋商工会議所の会員であることが必要になります。

資料送付、業務受託会社(伊藤忠オリコ保険サービス株式会社)による説明を希望される方はFAXもしくはメールにてお申込み下さい。
商工会議所海外ヘルスケアプログラム ご相談シート (PDF:422KB)

【お問合せ先】

中小企業・会員支援部 共済グループ
TEL:052−223−5645 / FAX:052-232-5753
E-mail:osaki@nagoya-cci.or.jp


名古屋商工会議所の入会案内