販売士資格更新のご案内

Top> 検定試験情報> 販売士[要項/合格発表]> 販売士資格更新のご案内

 「販売士」資格は、資格取得時の販売士としての能力の持続・向上をはかるため、有効期間が5年間と定められており、5年ごとに資格を更新する必要があります。更新手続きを行わない場合は、その資格が失効してしまいます。

 これまで各地商工会議所にて資格更新の申請を受付けておりましたが、平成29年4月より日本商工会議所にて一元的に申請を受け付けることとなりました。詳しくは下記をご覧ください。

販売士資格の更新等について

登録内容(氏名・住所・登録会議所)変更

氏名、住所等に変更があった場合は、『販売士専用サイト』基本メニュー内、登録情報変更(住所変更など)のコーナーから変更事項をご登録ください(※新しい住所を入力後、「資格登録情報も合わせて変更する」ボタンをクリックいただきますと、更新情報が事務局へ送信されます)。

なお、販売士専用サイトを利用できない場合は、『販売士氏名・住所変更等届出書』をダウンロードのうえ、日本商工会議所 検定支援センター宛に(FAX:03-3402-7966 E-Mail:kentei@msa.biglobe.ne.jp)変更事項をご連絡ください。

届け出のない場合は、資格更新等の案内がお届けできなくなりますのでご注意ください。

【お問合せ先】

日本商工会議所 検定支援センター
TEL:03-3402-2109  FAX:03-3402-7966
E-Mail:kentei@msa.biglobe.ne.jp


名古屋商工会議所の入会案内