会頭コメント

名古屋ボストン美術館についてのコメント
(2003/7/16)

本日報道があった名古屋ボストン美術館の閉館について、話は伺っていない。

1999年の開館当時と比べて、経済状況を含め様々な環境が大きく変化している。これに対して、色々な経営努力をしているが、非常に厳しい状況が続いている。

2009年は美術館が開館10年目にあたることから、このような状況が続くとしたなら、何らかの見直しが必要な時期となるという認識は持っている。


名古屋商工会議所の入会案内