会頭コメント

衆議院総選挙結果についてのコメント
(2003/11/9)

今回の選挙で、自由民主党、公明党、保守新党の3党による議席が過半数を上回ったことは、これまでの与党小泉政権の掲げた構造改革や金融安定化に向けた政策が支持された結果だったと思う。

各党が今回掲げたマニフェストを国民に対して実現していくため、与党3党一体となって、改革路線を継続しながら政権運営に取り組んでいってもらいたい。

特に、経済情勢が重要局面を迎えるわが国にとって、景気・雇用・中小企業対策は最重点課題であり、国民誰もが安心して生活ができる明るい未来を築くため、一刻も早い経済立て直しを期待している。

また、経済界あげて取り組んでいる国家プロジェクトとしての「愛・地球博」、「中部国際空港」を成功させるためには、周辺整備も含めて、特段のご尽力を賜わるよう、切にお願いしたい。

名古屋商工会議所
会頭  磯村 巌 


名古屋商工会議所の入会案内