会頭コメント

与党「税制改正大綱」に関するコメント
(2003/11/17)

今回の「税制改正大綱」については、事業承継税制の拡充、欠損金の繰越控除期間の拡充等の中小企業に対する支援や、住宅ローン減税の延長等景気回復への一定の配慮がなされていることは評価できる。

しかしながら、固定資産税の減税が不十分なこと、老齢者控除の廃止等の個人増税等については、年金保険料の引き上げと相まって企業や個人の負担増をもたらし、回復の兆しが見え始めている景気に水を差すのではないかと心配している。

当地の2大プロジェクトの関係では、法人事業税に係わる外形標準課税の軽減対象に中部国際空港が含まれるとともに、2005年日本国際博覧会開催に伴う特例措置が創設されたことは喜ばしい。

名古屋商工会議所
会頭  磯村 巌 


名古屋商工会議所の入会案内