会頭コメント

参議院議員選挙の結果について
(2004/7/11)

今回の参議院議員選挙は年金問題が大きな争点となり、その結果が自民党改選議席の51を下回るという非常に厳しい結果となった。

わが国経済は、ようやく回復への道を歩み始めたばかりであり、政局の安定が最も大切な時期である。

政府・与党におかれては、今回の選挙結果を厳粛に受け止め、構造改革の成果が中小企業全体の回復にまで浸透するよう、引き続き改革に取り組んでいくことが、有権者の信頼を取り戻すための喫緊の課題と言えるだろう。

当選された皆様には、国民が日本の将来を託して投じた一票であることを真摯に受けとめ、今後の政治活動に邁進して頂きたい。

また、7ヶ月後に迫った「中部国際空港」の開港、8ヶ月後に迫った「愛・地球博」の成功に、引き続きご支援賜るようお願い申し上げます。

名古屋商工会議所
会頭  箕浦 宗吉


名古屋商工会議所の入会案内