会頭コメント

ゼロ金利政策の解除について
(2006/7/14)

今回のゼロ金利政策の解除は、我が国の景気回復が軌道に乗り、設備投資、物価、雇用などの経済指標も概ね足並みを揃えて安定してきたとの判断から決定されたものと考えている。

ただ、一般的に借入金利の上昇は、自己資本比率の低い中小企業の経営に影響を及ぼす可能性が高い。やっと回復に向かい始めた中小企業の「体温」をここで低下させることのないよう、政府および日銀には細心の配慮をもって政策運営をお願いしたい。

名古屋商工会議所
会頭  箕浦 宗吉


名古屋商工会議所の入会案内