会頭コメント

麻生新内閣の発足に関するコメント
(2008/9/24)

麻生新内閣の発足を歓迎する。政策の推進を重視した布陣になったと思う。

重要課題が山積する荒海への船出となった新内閣には、景気対策など緊急対策とともに、中長期的な構造改革の両面において、積極果敢な取り組みが求められる。

目下最大の課題は、景気後退の動きに歯止めをかけ、影響を最小限に食い止めることにある。地方と中小企業の活力再生のため、補正予算を早期に成立させ、8月末に策定された総合経済対策を迅速に進めてほしい。中小企業に明るさが甦るように、新内閣には力強いリーダーシップを発揮して頂きたい。

名古屋商工会議所
会頭  岡田 邦彦


名古屋商工会議所の入会案内