会頭コメント

名古屋グランパスのJ1リーグ優勝について(2010/11/20)

名古屋グランパスのJ1リーグ優勝、誠におめでとうございます。

1993年にJリーグが開幕して以来の悲願である優勝に、選手、チーム関係者、サポーターの喜びもひとしおだろう。

ストイコビッチ監督に率いられたチームは、チームスローガン「Never give up for the win.」そのままに、試合終了のその時まであきらめずに戦い、最後には勝ち切る勝負強さが光っていた。

来年はリーグ連覇はもちろん、アジア一のクラブチームを決定するAFCチャンピオンズリーグ優勝の期待も大きい。
名古屋を世界に知らしめるためにも、今後ともがんばってほしい。

名古屋商工会議所
会頭  髙橋 治朗


名古屋商工会議所の入会案内