会頭コメント

安倍新内閣の発足について(2012/12/26)

安倍新内閣の発足を歓迎する。

総裁経験者を重要閣僚に起用するほか、政策通や女性など多彩な人材を党や内閣に配し、重厚な中にも、危機を突破しようとする意欲を感じさせる布陣となっている。
現下の状況を打破し、明るい将来が展望できる国家社会を実現する力強いリーダーシップを期待している。

まずは、危機的状況にある日本経済の早期建て直しに向け、直ちに大型の補正予算を編成・執行するなど、財政金融両面から強力な景気対策を推進していただきたい。

デフレ脱却・円高是正、法人税引き下げ、TPP参加などを早期に実現していただきたい。成長戦略を着実に実行し、国力の向上に努めてほしい。

デフレと円高で我が国の中小企業は久しく苦境におかれている。中小企業の経営環境改善と支援強化には、特段の配慮をお願いしたい。

名古屋商工会議所
会頭  髙橋 治朗


名古屋商工会議所の入会案内