会頭コメント

衆議院の解散について(2014/11/18)

我が国経済は景気の腰折れが懸念されているが、デフレ脱却に向けた好循環の流れを途切れさせることなく成長戦略を加速する必要がある。

今回の解散・総選挙は、消費増税の延期のみならず、これまでのアベノミクスの成果を国民に問う選挙になると思う。

各政党においては、我が国の発展に向けた政策の違いを国民に明確に示すことにより、充分な政策論争を行い、有権者に分かりやすい選挙にしていただきたい。

名古屋商工会議所
会頭  岡谷 篤一


名古屋商工会議所の入会案内