会頭コメント

MRJの初飛行について(2015/11/11)

今回のMRJ初飛行は、機体開発における重要なマイルストーンで、航空機産業の振興に官民挙げて取り組んでいる当地域にとっては、待ちに待ったものである。

私自身、53年ぶりの民間航空機の飛行という歴史的な瞬間に立会うことができ、大変嬉しく思う。

この成功がさらなる受注増につながるとともに、当地域の航空機関連産業の高度化にも弾みがつくことを期待している。

今後、本格化する米国での飛行試験や型式証明の取得に向けて、プロジェクトを着実に推進していただきたい。

名古屋商工会議所では、航空機産業の振興を重点事業に位置づけており、航空機ビジネスに関する国際的な商談会や様々なマッチング事業を展開しているところであり、これからも航空機産業への市場参入を目指す地元企業への支援に努めて参りたい。

名古屋商工会議所
会頭  岡谷 篤一


名古屋商工会議所の入会案内