『世界交流都市・名古屋』中期計画2015-2017 (3rd Step)
〜リニア新時代へ飛躍するグローバル都市をめざして〜

Top> 名商について > 『世界交流都市・名古屋』中期計画2015-2017 (3rd Step) 〜リニア新時代へ飛躍するグローバル都市をめざして〜

名古屋商工会議所では、「『世界交流都市・名古屋』の方向性を2020年までに確立する」ことを目標として、2009年以降、三度目となる中期計画を策定しました。

中期計画3rd Stepでは「リニア新時代へ飛躍するグローバル都市をめざして」との新たな副題の下、地域活力の源泉となる中小企業の成長力支援とともに、「モノづくり力」と「都市力」、「企業力」の‘3つの力’を磨き上げ、『世界交流都市・名古屋』の実現に取り組みます。

激化する世界との都市間競争に打ち勝つ気概と本格的に直面する人口減少・超高齢化社会などへの課題解決に向けた強い姿勢を示し、モノづくりの強みを活かした産業基盤のさらなる強化と、2020年東京オリンピック・パラリンピック開催を好機とした波及効果の積極的な取り込みとともに、来たる2027年リニア先行開業をも見据えた地域づくりを一層加速させるため、最大限前倒しで1つでも多く実現出来るよう、スピード感を持って取り組んで参ります。

『世界交流都市・名古屋』中期計画2015-2017 (3rd Step)


名古屋商工会議所の入会案内