GS1事業者コード(JAN企業コード)の登録申請

Top> 各種証明・認証取得> GS1事業者コード(JAN企業コード)の登録申請

GS1事業者コード(JAN企業コード)について

GS1事業者コード(JAN企業コード)は、POSシステムをはじめ、受発注システム、棚卸、在庫管理システムなどに広く利用されています。GS1事業者コード(JAN企業コード)を使用するには、一般財団法人流通システム開発センターへの登録が必要です。
GS1事業者コード(JAN企業コード)はお客様のご申請に基づき、一般財団法人流通システム開発センターが付番、一元管理を行っており、名古屋商工会議所では、無料冊子「はじめてのバーコードガイド」の配布および申請書の受理を委託されています。

平成24年4月より、「JAN企業コード」は「GS1事業者コード(JAN企業コード)」へ名称を変更致しました。

新規申請について

申込方法は2種類あります。

  1. ①登録申請書による紙申請
  2. ②インターネットによる申請
①登録申請書による紙申請
  1. 無料冊子「はじめてのバーコードガイド」を入手してください。
    名古屋商工会議所ビル5階の流通・観光グループ窓口にて配布しています。巻末に登録申請書がついています。
    支部では取り扱いがございません。ご注意ください。
  2. 登録申請書に必要事項をご記入ください。
    フリガナ、年商、電話番号、FAX番号などは明確にしてください。
  3. 登録申請料を事前にお振込みいただき、払込金受領証のコピーを登録申請書貼付欄に貼り付けてください。
    受領証が貼付欄に収まらない場合は、裏面に貼付してください。
    年商および業態に応じて登録申請料は異なります。
    詳しくは、一般財団法人流通システム開発センターHPをご確認ください
  4. 登録申請書を窓口にご持参またはご郵送ください(申請書は折り曲げ可)。
    郵送先:〒460-8422 名古屋市中区栄2-10-19 名古屋商工会議所GS1事業者コード担当宛
  5. 約2週間後、お客様のもとに郵便で登録通知書が届きます。
②インターネットによる申請

一般財団法人流通システム開発センターのHPより新規登録申請を行うことが出来ます。
詳細については下記へお問合せ下さい。

ネット申請窓口 一般財団法人流通システム開発センター
URL http://www.dsri.jp/jan/jan_application.htm
TEL 03-5414-8511

更新申請について(3年ごとに更新が必要です)

  1. 申請料の振込用紙が付いた更新申請書が、有効期限が切れる約1ヶ月前に一般財団法人流通システム開発センターから送られてきます。
  2. 更新申請書に必要事項を記入、印字事項を確認し、変更があれば修正してください。
  3. 更新申請料を事前にお振込みいただき、払込金受領証のコピーを更新申請書貼付欄に貼り付けてください。
    受領証が貼付欄に収まらない場合は、裏面に貼付してください。
    年商および業態に応じて更新申請料は異なります。
    詳しくは、一般財団法人流通システム開発センターHPをご確認ください
  4. 更新申請書を窓口にご持参またはご郵送ください(申請書は折り曲げ可)。
    郵送先:〒460-8422 名古屋市中区栄2-10-19 名古屋商工会議所GS1事業者コード担当宛
  5. 約3週間後、お客様のもとに郵便で更新通知書が届きます。

【郵送先・お問合せ先】

名古屋商工会議所 5階 産業振興部 GS1事業者コード担当
460-8422 名古屋市中区栄2-10-19
TEL:052−223−5731・5732
営業時間:9〜12時、13〜17時(土曜、日曜、祝日、年末年始休み)
地図はこちら

※JANコード全般に関するお問合せは、一般財団法人流通システム開発センターへ。
TEL:03−5414−8511  http://www.dsri.jp/jan


名古屋商工会議所の入会案内