ICT講演会(ハイブリッド開催)

セミナー・講演会 Web

開催日
令和3年10月12日(火)14:30~17:20
会場
会場:名古屋商工会議所 2階 ホール
オンライン:Webex ※後日メールにて視聴用URLを送付

第一部「脳科学×ICTでアスリートの能力を解明し鍛える」
第二部「ICTで活力ある社会を ~地域のビタミンをめざして~」

▼第一部
トップアスリートの優れた潜在脳機能を解明し、アスリートのパフォーマンス向上をめざすNTTスポーツ脳科学プロジェクトより、野球やソフトボールのトップ選手の研究データをご紹介。
講師:柏野 牧夫 氏 NTTコミュニケーション科学基礎研究所 NTTフェロー/柏野多様脳特別研究室 室長

第二部
ソーシャルICTパイオニアをめざすNTT西日本グループの様々な分野におけるお客さまとのDX共創プロジェクトの事例と、次世代通信インフラ構想「IOWN」の取り組みをご紹介。 
講師:小林 充佳 氏 西日本電信電話株式会社 代表取締役社長 社長執行役員

※本講演会は情報通信エンジニアリング協会東海支部との共催です。


開催概要・スケジュール

日程

令和3年10月12日(火)14:30~17:20

会場

会場:名古屋商工会議所 2階 ホール
オンライン:Webex ※後日メールにて視聴用URLを送付

内容・スケジュール

第一部(14:40~16:00)
「脳科学×ICTでアスリートの能力を解明し鍛える」
NTTコミュニケーション科学基礎研究所 NTTフェロー/柏野多様脳特別研究室 室長 柏野 牧夫氏

スポーツの試合では、状況把握や相手との駆け引き、プレッシャー下での瞬時の意思決定をはじめとするさまざまな脳機能が勝負の鍵を握る。しかもその大半は、本人も自覚できない「潜在的」な脳機能であり、そのことがトレーニングやコーチングを難しくする一因ともなっている。2017年1月に発足したNTTスポーツ脳科学プロジェクトでは、いろいろトップアスリートの優れた潜在脳機能を解明して勝つための要因を特定し、それに基づいて実際にアスリートのパフォーマンスを向上させることをめざして研究を進めている。本講演では、野球やソフトボールのトップ選手のデータを中心に、研究内容の一端を紹介する。



第二部(16:20~17:20)
「ICTで活力ある社会を ~地域のビタミンをめざして~」

西日本電信電話株式会社 代表取締役社長 社長執行役員 小林 充佳 氏

社会は今、VUCAの時代と言われ、これまでの価値観や行動様式は大きく変わろうとしている。一方で、テクノロジーは飛躍的な進化を遂げ、多くの価値を創り出している。このような背景の中で、自らの存在意義を再定義し、顧客視点の課題を、ICTを用いて解決するデジタルトランスフォーメーションが、企業には求められている。NTT西日本グループでは、ソーシャルICTパイオニアをめざし、様々な分野においてお客さまとのDX共創プロジェクトに取り組む、いくつかの事例を紹介すると共に、アフターコロナ時代にめざす世界として、IOWNの取り組みをご紹介する。

詳細情報

対象者テーマにご関心がある方々
参加費無料
定員会場:30名
オンライン:無制限
申込方法下記より、お申し込みください。
※オンライン参加でお申し込みの方へは、後日メールにて視聴用URLを送付します。

申込URL 申込サイト
申込期間 2021年7月19日 ~ 2021年9月3日
関連リンク
問合せ先 名古屋商工会議所産業振興部
モノづくり・イノベーションユニット 中野
TEL:052-223-8602  Email:hp@nagoya-cci.or.jp

左右にフリックすると表がスライドします。

PAGE TOP