• Top
  • イベント・セミナー情報
  • 産業振興部5部会合同シリーズ講演会「コロナ後の未来を拓く」シブサワ・アンド・カンパニー株式会社 代表取締役 『渋沢栄一の「論語と算盤」で未来を拓く、ポストコロナの持続可能な社会と企業経営』

産業振興部5部会合同シリーズ講演会「コロナ後の未来を拓く」シブサワ・アンド・カンパニー株式会社 代表取締役 『渋沢栄一の「論語と算盤」で未来を拓く、ポストコロナの持続可能な社会と企業経営』

セミナー・講演会 会員限定

開催日
令和4年1月28日(金) 15:00~16:30

会場
名古屋商工会議所 5階 会議室ABC

産業振興部5部会合同シリーズ講演会「コロナ後の未来を拓く」
シリーズ第3回は、「日本の資本主義の父」と言われる渋沢栄一氏の5代目の玄孫である渋澤健氏による講演会

コロナの影響による世界的な混乱で、社会・経済・企業活動は長く停滞してしまいました。前例のない難局を乗り越え、未来に目を向け挑戦を始めるためのヒントを掴んでいただくため「コロナ後の未来を拓く」をテーマに、幅広い分野の有識者による連続セミナーを開催します。

シリーズ第3回は、NHK大河ドラマ「青天を衝け」の主人公である渋沢栄一氏の五代目の玄孫である渋澤健氏をお招きし、「論語と算盤」に代表される私益と公益の調和の精神から、ポストコロナ時代における企業経営のヒントなどをお話し頂きますので、是非この機会にご参加ください。

開催概要・スケジュール

日程

令和4年1月28日(金) 15:00~16:30

会場

名古屋商工会議所 5階 会議室ABC

内容・スケジュール

講師:シブサワ・アンド・カンパニー株式会社 代表取締役 渋澤健 氏

■講師略歴
 1961年に渋沢栄一氏の玄孫として誕生。1983年テキサス大学工学部卒業。1984年(財)日本国際交流センター入社。1987年UCLA大学MBA経営学卒業後、ファーストボストン証券入社、その後JPモルガン銀行、JPモルガン証券、ゴールドマン・サックス証券、ムーア・キャピタル・マネージメントを経て、2001年シブサワ・アンド・カンパニー株式会社を創業し代表取締役に就任。2007年コモンズ株式会社を創業し代表取締役に就任。他に経済同友会幹事。(財)日本国際交流センター評議員。日印協会評議員。著書に「渋沢栄一100の訓言」、「日本再起動」、「渋沢栄一の愛と勇気と資本主義」など他多数。

詳細情報

対象者
参加費無料
定員会場:60名 (先着順)
オンライン:200名程度
※会場参加へのお申込みを多数いただきました場合は、1社1名でお願いさせていただくこともございます。
 何卒ご了承ください。

申込方法申込フォームより必要事項をご記入の上、お申込み下さい。
 ※オンライン参加者には、申込後にウェビナー事前登録の案内をさせて頂きます。
申込URL 申込フォームはこちら
申込期間 2021年12月6日 ~ 2022年1月19日
申し込み受け付けは終了しました。
関連リンク 業種別の「部会」
問合せ先 名古屋商工会議所 産業振興部(担当/冨田)
TEL:052-223-8601
Email:y.tomita@nagoya-cci.or.jp

左右にフリックすると表がスライドします。

PAGE TOP