アグリクロス<スマート農業>セミナー

セミナー・講演会

開催日
2021年7月15日(木)15:30~17:00
会場
名古屋商工会議所3階 第5会議室(名古屋市中区栄2-10-19)

お申込多数のため募集を締め切りました。ありがとうございました。
農業ビジネス
への参入機会を探る

 近年、農業分野ではロボット技術や情報通信技術を駆使して、省力化や高品質生産を実現する次世代農業「スマート農業」の取り組みが進められており、様々な産業との協業が期待されています。
 このような背景を踏まえ、本所では農業分野への進出サポート事業「アグリクロス」を展開していますが、その一環として本セミナーでは、生産者研究機関のそれぞれの立場から農業ビジネスへの参入をテーマにご講演をいただきます。

 農業分野への参入を考えている方はもちろん、既に農業分野に参入されている方にも新たな開発のヒントを得ていただける機会になるかと存じますので、ぜひご参加ください。

開催概要・スケジュール

日程

2021年7月15日(木)15:30~17:00

会場

名古屋商工会議所3階 第5会議室(名古屋市中区栄2-10-19)

内容・スケジュール

①「農業現場が求めるニーズに、外部ノウハウはどう活きる?」
  有限会社鍋八農産 代表取締役 八木 輝治 氏

② 「農業情報インフラと植物工場管理システムの社会実装」
  東海国立大学機構 名古屋大学大学院 情報学研究科 教授 北 栄輔 氏

詳細情報

対象者農業ビジネスへの新規参入を検討している方、農業ビジネスの動向を知りたい方
参加費無料
定員50名

有限会社鍋八農産の取り組み愛知県弥富市南部で県内屈指の大規模水田を営む農業法人。2012年よりトヨタ自動車株式会社と共同でICT管理ツール「豊作計画」の開発に携わる。
ICTとカイゼンを駆使した効率的かつ安定した農業を実践し続けている。
現在は生産だけでなく、「やぎさんちの台所」「おにぎり商店きはち」といった自社生産米を用いた商品の販売ブランドを立ち上げるなど、総合ビジネスを展開している。

公式ホームページはこちら
北教授プロフィール1991年名古屋大学大学院工学研究科修了。工学博士、名古屋大学助手、講師、准教授などをへて、2009年より現職。
農業ICT、機械学習、交通シュミレーション、進化的計算などの研究に従事。2014~2016年には農林水産省の「ICT活用農業 事業化・普及プロジェクト」に参加。
それ以来、機械学習を農作物の収量や品質の予測、収穫予測、栽培スケジュール予測などへの応用について研究し、その成果をICTと組み合わせたアプリ開発を行っている。
申込方法下記サイトより必須事項を入力しお申込みください。

申込URL 申込サイトはこちら
申込期間 2021年6月15日 ~ 2021年7月8日
申し込み受け付けは終了しました。
関連リンク 農×商×工が交差する展示商談会「アグリクロスinなごのキャンパス」(2021.03開催)公式ホームページ
問合せ先 名古屋商工会議所 商務交流部 ビジネスマッチングユニット(担当:和田・水谷)
TEL:052-223-5635
E-mail:agri@nagoya-cci.or.jp

左右にフリックすると表がスライドします。

PAGE TOP