お客様の目を惹きつけるブラックボードの書き方 セミナー 実習あり!

セミナー・講演会

開催日
2020年8月4日(火)14:30~16:30
会場
名古屋商工会議所 3階第1会議室
(名古屋市中区栄2-10-19)

飲食店・小売店などの経営者および従業員向け
こういった方におすすめ
▶ブラックボードを使った広告をはじめてみたい
▶ブラックボードを使っているが・・・
  字に自信がない、イラストが描けない
  何を書いたらよいのかわからない
  書き直すのがおっくうで、いつも同じ内容になってしまう

 街に少しづつ人出が戻りつつあるなか、通行客の来店を促す店頭広告と、購入につながるよう売場の商品広告を行うことは重要です。また、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、お客様に近づいてのお声がけが難しくなっているので、広告看板を有効に使うことがポイントです。
 このセミナーでは、❝自分でできる広告❞として人気のあるブラックボードの手描きPOP広告の基本から活用方法までを学ぶ実習中心のセミナーです!
 タイミングを逃さず、時間をかけず、ブラックボード広告をさっと書いて、店頭に掲示して、来客数UP、売上UPにつなげましょう!
 2019年10月にスタートした消費税軽減税率制度に対応し、価格を分かりやすく表記するアレンジについても学んでいただきます。
 経営者はもちろんのこと、従業員にも社員教育として、ぜひ学んでいただきたい内容です。
 飲食店と小売店向けの内容ですが、全業種の方がご参加可能です。事業所にいらっしゃるお客様向けに掲示したり、イベント開催時に掲示したりされている方、ぜひご参加待ちしています。
 講師は、全国的にPOP実技指導を行っている佐藤忠生氏です。インスタのフォロワー4万人の人気講師です。インスタもチェックしてみてください!

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため
・収容率50%以下となる会場で行います。
・会場の窓は構造上開けることができませんが、常に換気しています。
・消毒液を配置しています。
・密着しないよう配席に配慮します。
・参加者の皆様にはマスク着用のうえご参加ください。
・運営にあたる職員はマスクを着用します。
・講師はマスクを着用したまま講演をします。
・状況によって、やり方を工夫して開催します。ご了承ください。

開催概要・スケジュール

日程

2020年8月4日(火)14:30~16:30

会場

名古屋商工会議所 3階第1会議室
(名古屋市中区栄2-10-19)

アクセス

内容・スケジュール

名古屋商工会議所主催 制度改正に伴う専門家派遣等事業
「お客様を惹きつけるブラックボードの書き方セミナー」

講師 佐藤忠生(さとうちゅうせい)氏より
・ブラックボードの手描きPOP広告の基本から活用方法まで学びます。
・商品の金額を表示する際には、消費税軽減税率制度に対応した価格を分かりやすく表記するアレンジが必要です。その手法も学びます。
・実習もします。各自で以下の物をご持参ください。
  B5サイズ以上のブラックボード(100円ショップでも売っています。普段お使いのものでかまいません。)
  インクがしっかりでるマーカー (100円ショップでも売っています。普段お使いのものでかまいません。)
  ウェットティッシュ、普通のティッシュ

詳細情報

対象者飲食店・小売店などの経営者および従業員
参加費無料(但し実習で使う道具はご持参ください)
定員先着30名(1社1名まで)
申込方法「WEB申込サイト」からお申込ください。

印刷用チラシ
申込URL WEB申込サイト
申込期間 2020年7月3日 ~ 2020年7月30日
申し込み受け付けは終了しました。
関連リンク 講師 佐藤忠生氏のHP
問合せ先 名古屋商工会議所 中小企業部 会員サービス担当 松田
TEL:052-223-5636 E-mail:matsuda@nagoya-cci.or.jp

左右にフリックすると表がスライドします。

PAGE TOP